スターパテントの使命

スターパテントは、お客様の特許ポートフォリオの中から、経営戦略上、重要な特許を見つけ出し、それを特許ライセンス交渉や訴訟に生かすためのコスト効果的な特許活用・侵害調査サービスを提供いたします。

新着情報 (スターパテントが注目するニュース) [すべての新着情報一覧へ]

rss配信|XML

(知財戦略)経済産業省、知財活用促進に向けたアクションプランを公開 2021/12/10

経済産業省は12月10日、大学のシーズ発掘から社会実装までのシームレスな支援を実現するため、大学への知財支援策強化を目指し、特許庁、産業技術環境局と合同で「大学の知財活用アクションプラン」を策定し、公開した。
公開資料はこちら

(標準必須特許)英国特許庁、SEPに関する意見募集を開始 2021/12/07

英国特許庁は12月7日、SEPに関する意見募集を開始した。
公開資料はこちら

(標準必須特許)米国、SEPに関する共同声明改訂草案を公開 2021/12/06

米国司法省は12月6日、司法省、特許商標庁、国立標準技術研究所の三者共同で策定したSEPに関する政策声明の改訂草案を公開した。同時に、改訂草案への意見募集も開始された。
公開資料はこちら
意見募集要項はこちら

 スターパテントは、米国フィラデルフィア及びカナダ、オタワを拠点とする知財コンサルティング会社であるTechPats社とともに、エレクトロニクス/無線通信/半導体分野の知財専門家の皆様に、様々な特許活用・侵害調査サービスを提供しています。
 詳しくは事業概要をご覧ください。